赤いきつね vs 緑のたぬき

マルちゃんの赤と緑の好きな人はたまらないイベント



赤いきつね vs 緑のたぬき

赤いきつね vs 緑のたぬき

うめだを歩いているとマルちゃんの対決が行われていました。赤いきつねと緑のたぬきの投票するという企画が ありました。きつねうどんが好きなので、人は並んでいましたが参加することにしました。このイベントのスタッフが 言うには、関西では緑のたぬきの方が出荷が多いとか。緑のたぬきを食べた記憶がないので、生まれてはじめて食べた かもしれません。

赤いきつね vs 緑のたぬき

赤いきつね vs 緑のたぬき

小さいサイズでしたが、二つ、食べないといけなかったので、調度良いと言いたいですが、片方を食べると 片方が延びてしまうので、ちょっと多め?だったかもしれません。赤いきつねはいつも食べているので、今回は 緑のたぬきの方を先に食べました。緑のたぬき好きのスタッフに食べ方を聞いたので参考にして緑のたぬきを 味わって食べることにしました。赤いきつねより緑のたぬきの出汁の方が濃くできていたのが意外でした。 緑のたぬきは干しえびの味が際立っていました。赤いきつねはやっぱりきつねのあげがおいしかったですね。 あげの甘さとか、絶妙だと再確認しました。

赤いきつね vs 緑のたぬき

赤いきつね、緑のたぬきの歴史

赤いきつねの方が先に生まれたみたいです。1975年に赤いきつねの最初のきつねうどんが先に作られたみたいです。 その後、1978年に名前を赤いきつねと変えて、赤いきつねの誕生になったようです。

赤いきつね vs 緑のたぬき

映画鑑賞

隠し砦の三悪人

今日は雪山

珍しく山に雪積もってました。

パーティー

たまに行くパーティー

日記ブログ